お出かけ

大垣のひまわり畑 ドクターイエローに会いました(写真中心)

ひまわりと新幹線を楽しめる場所

シーズンがかなり過ぎましたが、岐阜県大垣市のひまわり畑に二回(二日間)に分けて行ってきました。

一回目の時はひまわりの撮影に集中して、二回目の時はドクターイエローを撮影すること。

大垣のひまわり畑は新幹線とひまわり畑が一緒に撮影できるスポットで、電車を撮影する方たちに人気です。

 

ひまわり畑 一回目

一回目は天気に恵まれました。

 

 

写真中央が東海道新幹線です。

ひまわり畑 二回目 ドクターイエロー

二回目は寸前まで雨が降っていて、その後も天曇りでした。

私がひまわり畑に到着したのは一時間半ぐらい前でしたが、すでに凄い人の数。

なんとか場所を確保してドクターイエローが通る予定の時間まで待ちます。

これはもう忍耐勝負ですね。

ちなみに三脚がないのですべて手持ち撮影ですのでご了承ください。

待っている間たくさんの新幹線が走っていきます。

練習練習と何枚かチャッターを押します。

そんな時間が流れて・・・そしていよいよ時間です。

この時間は東京方面からのドクターイエローです。

ひまわりが後ろを向いているのが残念です。

黄色いイエロードクターに黄色いひまわり、これが青空だったらもっと映えたでしょうね。

 

まとめ

イエロードクターが走る前日までに後々人が来た場合どこなら人を入れずに撮影出来るか、

時間があれば、ドクターイエローが向かってくる方向の通過時間は逆光でないか、

ひまわりはどちらを向いているかなど、リサーチしておくといいかもしれません。

 

2018年 大垣ひまわり畑 情報

住所 ・岐阜県東前町955-1付近 JAにしみのが目印です。

駐車場・JAにしみのの駐車場を利用させていただけました。

    台数はたくさん置けましたが、タイミングよく空くかは運だと思うので、ピーク時は特に出来るだけ早い時間に行かれることをお勧めします。

備考 ・2018年の見頃は8月中旬~9月上旬の予定でした。

    こちらのblogの情報は2018年度のものですので、2019年以降変更がありましたらご了承ください。

 

関連グッズ

 

【オンライン限定価格】プラレール S-07 ライト付923形ドクターイエロー

価格:1,564円
(2018/9/26 21:45時点)
感想(16件)

 

ピックアップ記事

  1. 伊豆シャボテン動物公園 元祖カピバラ露天風呂がお勧め!
  2. ひるがの高原牧歌の里2 季節のお花と可愛い動物たちがいます。
  3. ご当地キャラ博in彦根2017その3
  4. 伊東マリンタウン 遊覧船でカモメさんと遊ぶ
  5. 人気にゃんタレビジュアル図鑑 お馴染みのネコさんも載っています(ネタバレあり)

関連記事

  1. お出かけ

    岐阜大仏さま 別名籠大仏

    三大大仏ともいわれる岐阜の大仏さま久しぶりに三大大仏の一つにされる…

  2. お出かけ

    彦根でひこにゃんに会ってきました(写真・動画中心)

    ひこにゃんに会ってきました滋賀県長浜市に行く用事があったので彦根城…

  3. お出かけ

    郡上八幡城 お城では珍しい御朱印をいただいてきました【御朱印No.1】

    お城でも御朱印がもらえます!現在、全国4カ所のお城でも…

  4. お出かけ

    ご当地キャラ博in彦根2018 その4

    ご当地キャラ博in彦根は夢の空間 その4その1~3はこちらです。…

  5. お出かけ

    猫カフェレガーレ 岐阜で可愛いねこちゃんと遊べるカフェ

    ねこカフェに初めて行ってきました。初めて行った猫カフェは、岐阜…

  6. お出かけ

    梅林公園の梅と菜の花 写真中心

    梅林公園で梅まつりが行われていた3月11日に梅を見に梅林公園に行ってき…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カフェ・グルメ

キャラ・イベント・動物

イチオシ

ブログランキング

  1. カフェ・グルメ

    kicori cafe 優しい時間をくれるカフェ【カフェ・グルメNo.60】
  2. カフェ・グルメ

    RUSTCO2(ラスティコツー) 贅沢にパンがいただけるモーニング【カフェ・グル…
  3. キャラクター

    リラックマキャラバン ベーカリーテーマ行ってきました inオリンピア ラスパ御嵩…
  4. カフェ・グルメ

    停車場ベーカリー 郡上に新しく出来たパン屋さん【カフェ・グルメNo.7】
  5. カフェ・グルメ

    かどや かさ神さんの前でいただけるお食事【カフェ・グルメNo.59】
PAGE TOP