カバーPC用
お出かけ

紫陽花は梅雨の時期のお花。うっとうしい雨のシーズン心を華やかにしてくれる岐阜県内スポット

雨の日に心が華やかになるお花

沖縄が一足早く梅雨入り。来月には本土の多くが梅雨入りしますね。

梅雨・・・考えるだけで憂鬱になる時期ですが、晴れの日も雨の日もそれぞれ違った雰囲気に出会え、紫陽花が心を華やかにしてくれるのではないでしょうか?

そんな紫陽花を岐阜県で楽しむ場所をピックアップです。

みのかも健康の森

みのかも健康の森は美濃加茂市北部の里山の中にあり、美濃加茂の「市の花」あじさい をはじめ、野鳥や季節の草花を楽しむことができる自然豊かな森林公園です。

あじさいの季節には園内にある8種類約6000株のあじさいが咲き誇り園内を彩ります。また、登山道も整備され、季節ごとに移り変わる自然を楽しむことができます。

バーベキュー広場やアスレチックなどの遊具もあり、緑の中でご家族やお友達と楽しいひと時を過ごすことができます。

公式HPより引用

紫陽花は、あじさいの池に咲き誇っていますが、管理棟の駐車場から歩いていきます。あじさい池に近い駐車場もあるようです。

ただ遠い駐車所に停めてもその間も紫陽花が咲いているので楽しんで進む事が出来るかもしれません。今も十分に暑い日がありますが、紫陽花が見頃になる頃ももちろん暑いです。途中に飲み物は売ってないので持って行くなどした方がいいかもしれませんね。


池と斜面の間にたくさんの紫陽花。


池も池で楽しくて、池の対岸から対岸へ渡れる台もありました。


あじさい池には睡蓮もたくさんありました。


みのかも健康の森の紫陽花は池の間近にあるので、水面に紫陽花が写るのも魅力的です。


いろんな紫陽花と出会えます。


通路の周りが紫陽花で覆われてて紫陽花の中を通り抜ける感じですね。

弓削禅寺

弓削寺(ゆげじ)は、岐阜県揖斐郡池田町の池田山西麓にある臨済宗妙心寺派の寺院。山号は阿梨耶山で、伝教大師(最澄)が開基と伝わり、開創当初は天台宗の寺院であった。西美濃三十三霊場9番札所である。

引用:Wikipedia

弓削禅寺は紫陽花が咲き誇るお寺さんになります。


弓削禅寺は温泉もオススメなのです。


南濃町にある水晶の湯という温泉も高台にあり、岐阜の東方面を見渡すことが出来ます。夜は夜景を見ながら温泉に浸かれますが、こちら弓削禅寺は湯華の郷という温泉、精進料理のいただけるお店もあります。


境内の外も紫陽花綺麗なのですが、


お庭も綺麗なんです。

高台にあるので境内の外は坂になっています。

住所

  • 岐阜県揖斐郡池田町段739

電話番号

入園料

  • 無料

駐車場

  • 無料 50台

開園時間

  • 終日

休業日

  • なし

例年の見頃

  • 6月下旬から7月上旬

種類株数

  • 100種類約1万株と言われているそうです。

公式サイト

  • 弓削寺のサイトが見つけられないので湯華の郷のサイト

あじさいの山寺三光寺


山県にあるたくさんの紫陽花に出会える山寺三光寺さん。
池などもあり自然いっぱいのお寺さんです。
紫陽花の種類が本当に多いですよ。どれだけあるだろう?って思うほどです。紫陽花を購入も出来るのでお気に入りの紫陽花を買う事が出来るかもしれませんね。


コロナ禍でなければ紫陽花の見頃の頃にお祭りが開催されます。


池もあってたくさんの鯉が泳いでいます。
山寺というだけあり自然いっぱいなので散歩しながら紫陽花や鯉を楽しめます。

住所

  • 岐阜県山県市富永671-1

電話番号

入園料

  • 拝観は無料ですが、駐車場で渡される護摩木に願い事を書いて300円奉納します。花や境内の管理などに使用さます。

駐車場

  • 無料 30台以上?

受付時間

  • 9時00分~17時00分

休業日

  • なし

例年の見頃

  • 6月初旬~7月初旬

種類株数

  • 200種類約1万株と言われているそうです。

公式サイト

今年行って見たい名所

墨俣一夜城犀川堤

墨俣一夜城付近になります。春は桜の名所になります。後日桜の名所の記事にアップしたいと思います。

紫陽花は、四季の里整備事業により犀川堤約1.2kmに約3,800本のアジサイを6月頃楽しめます。

住所

  • 岐阜県大垣市墨俣町墨俣1742-1付近

駐車場

  • 無料(イベント開催時は協力金)


以下の写真はイメージ写真になります。

本戸輪中堤

こちらも春は桜がオススメになります。本戸輪中堤へは出向いた事がないのでいつか桜と紫陽花の写真を撮りに行きたいですね。

住所

  • 岐阜県安八郡輪之内町本戸

電話

駐車場

  • 7台あるそうなのですが場所が確認出来ず。近くの公園が7台分なのでそこかなぁとも思います。いかれる方は問合せしてください。

21世紀の森公園

紫陽花の他にも

21世紀の森公園には、森林学習展示館、森林体験実習棟、自然観察道、株杉の森、あじさい園があります。

隣接して、総合グランドやBMXコースがあり、自然散策からアウトドアスポーツまで楽しむことができます。

また、21世紀の森公園内には推定樹齢400~500年といわれる株杉が50株ほど群生しており、自然の不思議さを物語る全国的にも珍しい杉です!!

引用:岐阜の旅ガイド

住所

  • 岐阜県関市板取2340

電話

駐車場

  • 80台

板取川あじさいロード

取川紫陽花ロードは板取温泉付近からモネの池付近まで全長24キロ続いています。10万本のあじさいが咲き誇ります。

あじさいロードと呼ばれる板取川に沿った約24kmに7万本のアジサイが咲き、「日本の道百選」にも選ばれています。
アジサイの開花にあわせて、『関市板取あじさい村』を開村。あじさい味横丁やアマゴのつかみ捕り、自転車で障害物を越えるバイクトライアル協議など、さまざまなイベントを開催します!
大人と子どもが自然を体感できるお祭りです!!

引用:岐阜の旅ガイド

住所

  • 岐阜県関市板取441(板取観光案内所もあるモネの池に合わせてあります)

電話

例年の見頃

  • 6月下旬~7月上旬

株数

  • 7万株

 

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。