お出かけ

夫婦滝と長良川源流湧水

夫婦のように二つ寄り添う滝

岐阜県郡上市高鷲町、156号線の途中にある夫婦滝と長良川源流湧水。

初めて見てきました。

 

駐車場も5台程度駐車できるスペースがあります。

入口近くで車入れるの?と思いましたが、駐車スペースは空いていました。

電車はもちろんバスも路線バスが通っているのか?わかりませんので、車でしか行けないと思います。

 

滝までもそこまでと遠くありませんが、滝より先に前に現れたのが長良川源流湧水。

ここから長良川が始まります。

そして分水嶺公園(以下分水嶺公園の記事のリンクが貼ってあります)で長良川と庄川に分かれます。

 

湧き水が流れ出て、濡れているので注意して歩いていくと夫婦滝があります。

その名前の通り二つの滝が並んでいました。

岩を気を付けて歩かなければ行けなかったので

一眼レフもあったりで私はズームに頼りました。

 

自然いっぱいの中にある夫婦滝&長良川源流湧水。

風景写真などを載せます。

 

 

冬季は雪のために見学できませんが

少し涼しい水辺で皆さんくつろいだり、遊んだりされていましたよ。

 

夫婦滝と長良川源流湧水

住所

  • 岐阜県郡上市高鷲町西洞

電話

不在期間中電話は高鷲観光協会0575-72-5000に転送されます。

その他

  • 東海北陸道高鷲ICから国道156号経由約15分。または、ひるがの高原SAスマートICからやまびこロード・国道156号経由約10分

 

近くにもう一つの、(郡上八幡方面からの場合は手前に)駒ケ滝もありますよ。

 

 

関連記事

分水嶺公園

[clink url=”https://everydaylife1217.com/hirugano_bunsuirei_park/”]

 

POSTED COMMENT

  1. アバター 村井勝好 より:

    このむ様、
    千葉に住んでいます村井勝好と申します。
    突然なお願いで誠に恐縮ですが、夫婦滝等とっても素敵な写真を是非ともお借りしたくご検討宜しくお願い申し上げます。使用目的は、ある歌手が歌う歌のイントロや間奏やエンディングにインサートさせて頂きたいのです。つきましては、誠にお手数ですが、私のメルアドまでご一報頂きたくお願い申し上げます。私事で大変恐縮ですが、青春時代を愛知県一宮市で過ごし、長良川や犬山城、金華山、明治村、犬山成田山等の風光明媚な場所をデートコースにしたり、海外からの出張者を案内して喜んで頂いた思い出深い場所なのです。何卒ご理解とご協力の程宜しくお願い申し上げます。

    • アバター konomu より:

      村井勝好さん
      お返事遅れました。

      いくつかのお聞きしたことがあります。

      私の写真を気にいってもらいありがとうございます。

      私の方は写真販売サイトで販売などしておりますので、
      いくつか質問があるので書かせていただきます。
      生意気ながら以下の回答いただいた後にお返事させていただきたいと思います。

      ①まず、私のblogの画像にはハンドルネームの「このむ」またはblog名の「このむワールド」の記載がありますがよろしいでしょうか?

      ②夫婦滝の記事にコメントいただきましたが、使用しただく上でどの記事の出来ればどの写真を使用されたいのか事前に教えていただきたいです。
      理由の一つに時々無料画像素材サイトや家族(家族のblog掲載の写真中)からもらった写真も含んでいる場合がありますので。

      ③使用されました歌手の方、歌などの情報を教えていただき、
      私でも確認できるのであれば、公開されたあと拝見させていただきたく思います。

      ④この件をこのむワールドで書いてもいいのか?
      私の画像を○○さんの歌に使っていただきました、など。
      動画があった場合ですが可能であれば動画も一緒に張りたいと思います。

      ⑤いやらしい話ですが上記で記載したように私も写真販売サイトに登録している身ですので
      blogの範囲の写真であれば無料で構いませんが、
      写真使用された場合は画像使用サイトととしてリンクなどを可能であれば掲載願いたいです。

      お問い合わせ先も作ってありますのでそちらでのやり取りでも可能です。

      • アバター 村井勝好 より:

        このむさん、
        千葉の村井です。

        ご返事を頂きまして誠に有難うございます。

        誠に恐縮ですが、これからのやりとりは不特定多数の方に見てほしくない
        いわゆる情報漏えいになってしまう可能性があるからなのです。ご面倒を
        おかけ致しますが、私のE-MAILまで個人的なメルアドでご返事を頂きたく
        お願いを申し上げます。
        どうかご理解とご協力の程宜しくお願い申し上げます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です