カバー1月~2月用
大垣市

墨俣一夜城 大垣市にある木下藤吉郎が一夜で築いたお城

墨俣一夜城

1566年に木下藤吉郎が一夜で築いた(とされる)墨俣一夜城の跡地に城郭天守の体裁と整えた墨俣一夜城は1991年に歴史資料館として開館されました。

写真

太閤出世橋と墨俣一夜城


ひょうたんと墨俣一夜城


墨俣一夜城をバックに建つ木下藤吉郎の像


夏の時期の墨俣一夜城。


別角度からの墨俣一夜城です。

願掛け出世ひょうたん

墨俣一夜城天守の入り口前にひょうたんをモチーフにした願掛け用の出世ひょうたんがあります。毎月10月の日曜日にはすのまた秀吉出世まつりが開催されます。


太閤秀吉出世の泉

いき粋墨俣つりびな小町めぐり2024

  • 開催日付 2024年2月18日~3月3日
  • 開催時間 10時00分~16時00分
  • 開催場所 美濃路墨俣宿一帯
  • 内容 つりびな飾り展示(22か所)、スタンプラリー、つりびな俳句など

墨俣一夜城 情報

※情報は2024年2月に訪れた時の情報を元に記載しています。

住所

  • 岐阜県大垣市墨俣町墨俣1742-1

電話

営業時間

  • 9時00分~17時00分(入館受付16時30分まで)

定休日

  • 月曜日(祝日の場合は翌日) イベント中は臨時開館あり
  • 12月29日~1月3日

入館料

  • 一般 200円

駐車場

  • さい川さくら公園駐車場が利用出来ます

大垣市公式サイト

関連記事

郡上八幡城の記事

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です