お出かけ

道の駅越前おおの荒島の郷 ミニ水族館とRVパークがある新しく出来た道の駅

施設の中にカメちゃんがいました

岐阜県郡上市と福井県大野市を結ぶ国道158号線沿いにある道の駅。道の駅越前おおの荒島の郷は2021年4月22日にオープンしました。

岐阜方面からだと山道を抜けた先にある施設なので休憩にちょうどいい気がします。

道の駅越前おおの荒島の郷の外観・屋外

道の駅越前おおの荒島の郷建物。


ここは入口になるので右が福井の名産物が購入出来る荒島マルシェがあります。飲食店があり、飲食スペースもありますし、子どもさんの遊びスペースもあります。

トイレはこちらの入口を入って横なので真ん中ぐらいになるのかな?と思います。

横に長い建物です。一番奥にパン屋さんが入っています。
福井県初になるそうです、立ち寄りませんでしたがアウトドアメーカー「モンベル」も入っています。カフェもありパンを購入してカフェでいただくことも持ち帰る事も出来ます。


福井県の大きな地図です。

本格的なクライミング体験が出来ます。天気のいいこの日は大勢が楽しんでいました。


こちらの池でカヤック(カヌー)体験が出来るようですがこの日はどなたも利用されていませんでした。
夏場は賑わっていたのかな?と思います。

どちらの体験も詳しくは、モンベル越前大野店へお問い合わせを。問合せ番号は下記に記載しておきます。


天気のいい日はのんびりくつろげそうなスペースですね。

RVパーク(道の駅越前おおの荒島の郷)

後から知ったのですが北信越最大のRVパークも併設されていました。今キャンピングカーが気になっているのでとても興味深々です。

営業期間

  • 2021年4月22日~11月30日※冬季休業。積雪次第で変更になる場合もあり。

利用時間

  • チェックイン 12時00分~17時00分
  • チェックアウト 8時00分~10時00分

料金

AC電源付き(5m×7m)10区画
(ペット可4区画と不可6区画のエリアがあります)

  • ノーマルシーズン3000円
  • ハイシーズン3500円

AC電源なし(4m×7m)5区画

  • ノーマルシーズン2500円
  • ハイシーズン3000円

備考

  • 1区画5名まで
  • ハイシーズンはゴールデンウイークと夏季繁忙期(夏休み)
  • 区画の指定は出来ません
  • 予約の事など詳しくは下記の詳細の道の駅越前おおの荒島の郷のHPの中央部分のRVパークを確認ください。

フードコート

  • 名水茶屋大野三昧
  • 荒島テラス
  • バームクーヘン工房森のこしかけ
  • ラブリー牧場 みるくの郷
  • ココ・のーそん
  • Bunny Superette

が入っています。いろんな系統の飲食が楽しめます。

今回いただいたのは名水茶屋大野三昧。


越前そばとソースカツ。


ダムカレー。コロッケがついているのと、お野菜がついているダムカレーです。

おまけ

施設内に淡水魚や(たぶん)ゼニガメがいるミニ水族館がありました。

道の駅越前おおの荒島の郷

住所

  • 福井県大野市蕨生137-21-1

電話

道の駅越前おおの荒島の郷

モンベル越前大野店

営業時間

道の駅越前おおの荒島の郷

  • 9時00分~18時00分

モンベル越前大野店

  • 10時00分~19時00分

定休日

  • 無休

駐車場

  • あり

道の駅越前おおの荒島の郷公式サイト

  • HP

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です