雑記

写真素材「photoAC(写真AC)」に写真投稿して半年が過ぎました

写真素材「photoAC(写真AC)」

写真素材「photoAC(写真AC)」でクリエイターになってみた

以前から写真を撮るのが好きだった私ですが

使用していたのはコンパクトカメラの『FinePix F770EXR』やLUMIXなどを使用していました。

そんな私は夫の一眼レフに触れる機会が増え、ズームなどを見ても一眼レフのがいいなぁって思い始めました。

特に撮影するものが遠いほど一眼レフがいいなぁって思っていました。ズームの機能の違いですね。

 

「photoAC(写真AC)」ってそもそもなんだろ?

写真を販売するサイト、いわゆるストックフォトになります。

ストックフォト(Stock Photo)とは、頻繁に使用されるであろうシチュエーションで予め用意された写真素材のこと。もしくは、写真を含むそのほかマルチメディア素材のこと。その中から、予算に応じて広告・出版等の制作会社が目的に合った素材を選び、使用料を支払うことで利用できる。

引用:wikipedia

ストックフォトと呼ばれるサイトも国内外問わずいくつかあます。

その一つに「photoAC(写真AC)」があります。

無料素材はストックフォトにはあたりませんが、今回紹介する「photoAC(写真AC)」は無料DLから有料DLがあります。

写真素材「photoAC(写真AC)」

ストックフォトの「photoAC(写真AC)」はどんなサイト?

ストックフォトで投稿出来る素材はサイトにより違います。

一眼レフのみ(レンズが交換出来るカメラ)や一眼レフスマホまでOKなサイトなど。

「photoAC(写真AC)」は一眼レフはもちろん、スマホもOKになります。

ただしあまり古い昨日のスマホやコンパクトデジカメは避けた方がいいと私は思います。

ちなみに、イラスト素材がありますが今回は写真のみの話とします。

 

「photoAC(写真AC)」にはダウンロード会員登録(写真素材を使いたい人向けの会員登録)と

クリエイター会員登録(写真素材を売りたい向けの会員登録)があります。

最初私はダウンロード会員で登録していたところに、クリエイター登録を知ったのでクリエイター登録もしました。

 

ダウンロード会員

ダウンロード会員はダウンロードしたい素材があった場合、アンケートなどの指示をこなしてからダウンロードします。

15秒ほど待つというものあります(今回の「photoAC(写真AC)」記事を書くにあたり、ダウンロードさせていただいた時はアンケートは一回だけでした)

無料の会員が一般的だと思いますが、無料の会員の場合は日に検索できる回数が10回と限られてきます。そしてダウンロード枚数は9枚(Largeサイズは一枚)

検索が違った場合でもカウントされるので気を付けてください。

0時過ぎると回数はリセットされます、

写真素材「photoAC(写真AC)」公開中の素材① FinePix F770EXR撮影

クリエイター会員

クリエイター会員も無料と有料会員があります。

無料はそのまま無料で利用出来ます。

資金なしに始められるので気持ち楽ですよね。

クリエイターの無料会員の場合は1ダウンロードにつき2.75円溜まります。(2019年3月現在)

顔の分かる写真の場合は1ダウンロードにつき5円になります(※ただしモデルリリースが必要になります)

 

有料会員だと広告を出したり(自分の写真)、上部に掲載してもらる事も可能です。

それでダウンロード数があがった方もいるそうですよ。

支払いは売り上げに応じてたまったポイントの精算が可能なのでお金を使わずに有料会員にもなれます。

 

写真を投稿してから最長10日ぐらいには審査がおります。

審査結果が出る期間はそれぞれ違います。

後に出した素材が先に通った事もありました。

 

クリエイター登録半年後のユーザーとして

私はクリエイター登録して半年が過ぎました。

まだまだ駆け出し中ですが、2019年3月4日現在の状況をあげてみたいと思います。

登録日 2018年8月
総DL数 749回
全作品数 87点

 

200枚ダウンロードされた作品は0枚というものもありますが、平均すると一枚8回ほどされていることになります。

大部分は一眼レフカメラ、ミラーレスで撮影したものですが、

少し薄暗い場所(水族館の館内)ではiPhoneのカメラで撮影したものも含まれます。

フラッシュが使えない場所ではiPhoneなども活用するのもといいと思います。

過去の写真も掘り出したので、一眼レフを持つ前の、FinePix F770EXRの素材も一部あります。

しかし、私の売れ行きは圧倒的に一眼レフ・ミラーレスです。

写真素材「photoAC(写真AC)」公開中の素材② cannon EOS M2撮影

どんな素材を使っているの?

人物の写真から、動物、風景など多彩です。

年賀状の時期は年賀素材になる素材も魅力になりますね。

人物掲載にはモデルリリースが必要な場合がありますので投稿を考えている場合は、サイトを確認してから撮影するとよいでしょう。

メインが人でない場合を除き出来るだけ撮影時に写らないように撮影することを考えています。

ちなみに私は人物の写真を使用する機会はないですのでメインは動物やお花、風景中心です。

 

blogやSNSなどに使用するなどの撮影はOKでも、ストックフォトへの投稿は禁止している施設などもありますのでお気をつけてください。

 

現在私の出している素材で一番売れ行きがいいのはカピバラです(今回売れている上位は掲載していません)

ダウンロード数が200枚越えた素材になります。

 

ジャンルは、時期にあった物を投稿するといいでしょう。

今は3月なので、4月・5月用にと早めに写真をあげておくと目に止まりやすいかもしれませんね。

だいたい写真を撮る時期は掲載する素材としては時期が外れてしまうので、それだったら来年用にしてもいいです。

私は気にせずに投稿する写真もあります。

 

審査に落ちる理由?

写真素材「photoAC(写真AC)」

どれだけ自分が大丈夫と思ってもサイト基準に合わない写真が出てきます。

それが審査落ちになります。

やっぱり自分の作品が落ちると悲しい気分になりますよね。

以下に書き出すものは個人的なものなので、サイト側の理由ではありません。

 

落ちる理由①

写真自体基準に達していたなかった。

こればかりは仕方ありません。

以前は不可になった素材が少し後にいつの間には通過してなんて事もありましたが、最近ありません。

私が経験上一番多い理由です。

 

落ちる理由②

無意識でやっていました、タグにキャラクター名を入れてしまったこと。

私の一番人気素材はカピバラ写真ですが、別のカピバラ写真のタグに、「カピバラさん」と入れてしまったことでした。

いつも無意識で言っていることなので落ちた後も家族に言われるまで気付きませんでした。

 

落ちる理由③

人物が特定出来るように映り込んでいるのに、モデルリリースない。

これもモデルリリースが取得出来る関係ならお願いするか、諦めるしかないでしょう。

これなら大丈夫だろうと思った映り込みもダメでした、根本的にモデルリリースが取得できない場合は写らないように撮影が一番早いのですが・・・なかなかと。

 

落ちる理由④

私は自分の投稿写真同士の事だと判断でしたが、類似作品があるという事でダメだったと思っています。

でも同じようなアングルが他になくて・・・もしかして他のクリエーターさんと類似って事?同じクリエーターさんが少し左右に動いたって感じの写真は多々あるので、詳しい理由は永遠に変わらず。

 

まだあるかもしれませんが私が経験した理由です。

気を付けられることは気を付けて撮影、編集する落ちた悲しさを味わずに済むかもしれませんね。

写真素材「photoAC(写真AC)」

ストックフォト投稿 使用カメラ

使用カメラ 一眼レフ・ミラーレス

  • CANON EOS 8000D(メイン) EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS STM
  • CANON EOS M2(現在は8000Dを家族に貸しているのでM2がメイン)
  • CANON EOS 5D(家族に借りて)

iPhoneXR

 

まとめ

商品を売るにはお金が絡みますので

基準などいろいろ厳しい点も多々あるかもしれませんが、「photoAC(写真AC)」は無料でダウンロードしていただけるのが売り

blogの素材だから、使いたいけどお金出してまではって思った時にもってこいのストックフォトになると思います。

無料だから気楽にダウンロードしてもらえるのは、枚数の数がこなせるというメリットになるのではないでしょうか?

しかも無料だからと言って、素敵な写真ってあるの?と思うかもしれせませんが、素敵な写真もいっぱいあります。

 

今回記事作成にあたり、いつもはほぼ自分の写真を使用しますが、

イメージにより近づけるために、今回は他のクリエイターさんの写真をダウンロード会員でダウンロードさせていただきました。

画像内にこのむワールドと書いてある画像は、実際に私が画像を「photoAC(写真AC)」にあげてあるもの。

無地は「photoAC(写真AC)」からダウンロードした画像になります。

 

ルールを守って楽しいストックフォトライフを過ごしましょう。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です