イベント

岐阜市 トランジットモール2020開催!県内初の自動運転実証実験もあるよ!(追記

トランジットモール2020 交通社会実験

トランジットモールとは、一般車両の通行を制限し公共交通と歩行者のみに開放する道路空間。岐阜市では平成28年度から続く取り組み。交通社会実験です。

トランジットモール2020

今年は2020年11月11日~11月15日の4日間、岐阜市でトランジットモール2020が開催されました。こちらは

片側一車線のみを開放して、中央の車線でブースや休憩所などを設けて、普段歩行者が立ちいる事の出来ない道路の真ん中、そして青空の下でくつろぐことの出来るイベントです。

トランジットモール2020

ヤナガセパークライン会場内

飲食

トランジットモール2020

コーヒーを入れていたのでコーヒー屋さんかな?って思います。

トランジットモール2020ナチュラルカフェ 蔵さんも出品されていました。

トランジットモール2020
ナチュラルカフェさんのガパオライス好きです(*’▽’)
岐阜善光寺さんのまるけでも出品されているので頂いたことがあります。

別の看板の写真であったグリーンカレーも美味しそうでした。いろいろ食べてみたいですね。

今日は飲食のブースは2店舗でしたが14、15日はもっと出店されるかもしれませんね。

アウトドアオフィス(コワーキングスペース)

トランジットモール2020
スタッフさんに尋ねた所、なんとこちら無料で利用させていただけるそうです(*^_^*)

有難いです。

トランジットモール2020
今日はいい陽気だったので、パソコン持ってここでこのblogを書けばよかったかなーって思ったりもしました。平日だったのでスペースも空いていましたし。

トランジットモール2020
横断歩道を挟んで二箇所に分かれていました。

しかもWi-Fiも使わせてもらえますよ。

遊び場

遊び場って名前ではないですが、子どもさんが楽しめる遊具が設置してありました。

トランジットモール2020
子どもさんが遊ばれていたので遊具の一部。

トランジットモール2020
パンダさんもいました。違う動物さんもいましたよ。

休憩

トランジットモール2020

フリースペース

トランジットモール2020
いろんな形の休憩場所が用意されていました。

トランジットモール2020

こちらきもちいいクッションでくつろぎ度が高い。

少し疲れたので休憩させていただきました。もう動きたくなかったですね。

トランジットモール2020

トランジットモール2020ハンモックも用意されています。
回って疲れたら太陽の下でゆらゆらと休憩したいですね(*^_^*)

その他

高島屋の前のエリアは、スケボーパークエリア、やアーバンスポーツやアート&ワークショップ、クラフト&ワークショップ、ミュージックなどが開催されます。
トランジットモール2020

公共交通フェスタ2020in Gifu

金神社・金公園の前のエリアではバスタクシー、はたらくくるま、みらいののりもの、フード、ステージなど。

連結バスでのシャトルバス乗車で乗車記念が各日先着150名に貰えるようです。
ルートは、JR岐阜11番→名鉄岐阜4番→金宝町→徹明町→柳ケ瀬→ぎふメディアコスモス→金華橋通り柳ケ瀬→高島屋前→文センター金神社前→JR岐阜駅乗降場になっています。

シャトルバスはJR岐阜駅~ぎふメディアコスモスの間を100円でシャトルが走ります。

  • アユカは使用できません。
  • 運賃100円はシャトルバスに限ります。
  • 通常の路線は通常の料金になります。

2020年11月14日分 追記

11月14日、一番賑わっている土日に参加してきました。

公共交通フェスタ2020in Gifuではたくさんの乗り物が展示してありました。

岐阜バスの連結バス。

トランジットモール2020

パトカー

トランジットモール2020
白バイの展示もあり、白バイは白バイに跨いで乗って写真を撮ることが出来ました。

タクシー

トランジットモール2020

岐阜県内の大きい金融機関の十六銀行や大垣共立銀行の災害時に出動されると思われる車も出ていました。十六銀行ではATMが稼働していました。

他にもいろいろな乗り物の展示がしてありましたよ。

ロッテ ポケモンウエハースチョコ 1枚入×30個

価格:2,280円
(2020/11/24 14:58時点)
感想(3件)

自動運転バスの公道での実証実験

緊急時に備えて運転手さんは乗車されていますが、自動で動く小型のバスが4日間、1日5便運行、市民を乗せて柳ケ瀬を巡る一周3キロのルートで公道を走ります。乗車出来るのは事前申し込みで整理券になるハガキが送られた来た人になります。受付は終了しています。

 

2020年11月14日分 追記

土曜日の自動運転の試乗に当選しました。我が家は金公園から出発組で、金公園を出発して、岐阜駅のバスターミナルの中、名鉄岐阜駅を柳ケ瀬を通り金公園に帰るコースでした。

自動運転はアクセルやブレーキ、左折や右折、信号など。ブレーキは急ブレーキのような感じに踏み込むのでバスで立っている方(今回はスタッフさんや岐阜バスの方が立っていましたが)がいて気を抜いてたら危ない感じもします。ブレーキのかかり具合も日によって違うみたいですね。

今回の実験はレベル2でレベル2は運転手さんが同乗し、ハンドルに手を添えて自動で走らす形。試乗の日も運転手さんが臨機応変に自動手動を切り替えていました。自動手動などの操作は画面で切り替えるようです。まだまだ安全面で運転手さんを必要とするみたいです。

都会に行けば行くほど課題になる高い建物。自動運転ではGPS電波を飛ばして将来は無人で走行という事みたいですが、今の問題は高層ビルで電波障害になりGPSが届かないなどみたいです。これまでの試乗では岐阜駅前を走行する実験が一番街中を走ったみたいでしたので、岐阜駅より都会に行けばまだまだ自動運転でも運転手さんが必要になってきますね。
運転手さんお疲れ様です。

トランジットモール2020

昨年も試運転をされたようですが、昨年は金公園内を走ったそうで、今年は初めて行動を走ったそうです。自動運転のバスは注目が高いみたいです。

車線規制

イベントは11月11日~16日までですが、それに伴う車線規制(車線減少)が、11月10日(9時)~16日(17時)まであります。

トランジットモール2020北(長良川方面)からは金町2の信号で、一番左の車線と右折車線のみ通れます。
南(岐阜駅方面)からは文化センター前の信号で規制があります。

月曜日まではう回を選ぶ方がいいかもしれませんね。

コロナウイルス対策

トランジットモール2020所々に呼びかけるポスター?とアルコール除菌も設置してあります。せっかく楽しいイベント開催、マスク着用など気を付けて楽しみましょう。岐阜市withコロナあんしん追跡サービス(QRコード)の登録も呼びかけています。そして感染拡大防止のために係員の指示があるかもしれないそうですよ。

トランジットモール2020 情報

トランジットモール2020

ヤナガセパークライン

ヤナガセパークライン

開催会場

  • 金華橋通り・金町2交差点から文化センター前交差点(南進、北進の両方向)

開催期間

  • 2020年11月11日~11月15日

開催時間

  • 10時00分~16時00分

公共交通フェスタ2020in Gifu

公共交通フェスタ2020in Gifu

開催会場

  • 金華橋通り・金町2交差点から文化センター前交差点(南進、北進の両方向)

開催期間

  • 2020年11月11日~11月15日

開催時間

  • 10時00分~16時00分

トランジットモール2020
赤いラインが会場になります(地図上が金町2交差点、下が文化センター前です)。中央の黄色い道を挟んで(地図上)上方向がヤナガセパークライン、下方向が公共交通フェスタ2020in Gifuの会場になっています。

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です