お出かけ

京都嵐山 キモノフォレスト&嵐電

嵐電 キモノフォレストは綺麗でした

京福電気鉄道嵐山本線の嵐山駅で展示してあるキモノフォレスト

キモノフォレストは友禅の生地をアクリルで包み、高さ約2mのポールにしたものを駅構内や線路脇のいたる所に設置し、京友禅の林に見立てたもの。

 

嵐電

京都府京都市下京区の四条大宮駅から右京区の嵐山駅までを結ぶ京福電気鉄道の軌道路線である。北野線と併せて嵐山線、通称嵐電と呼ばれる。

今回お邪魔した嵐山駅は改札がないため電車を利用しない方でも中に入れるのが魅力。

なので電車が停車している所を写真撮りに行ったり

 

観光で疲れた足に嬉しい、足湯を利用したりできます。

残念ながら一度も利用できずです。

 

 

キモノフォレスト

上記の足湯の画像にも載っていますがキモノフォレストはこのようなポールに着物生地が入っており

たくさんのポールが立ち並んでいます。

 

着物の小径

最初は昼の様子。

昼というのか朝一で到着したので人があまり来ないうちにキモノフォレストにきました。

カーブになっていて先が見えないのもわくわくいますね。

柄は32種類。

京友禅の柱はなんと600本らしいです、凄いですね。

写真左が上のメイン?になる場所で、ホームとの間、右にあたる側にもいくつか飾られています。

 

ポールにLEDが設置してあり、夜はライトアップされます。

大勢の方が綺麗なこの空間を楽しまれていました。

ここをゆっくり散策したい方は土曜日は避けた方がいいと思います。

 

龍の愛宕池

着物の小径の先には

愛宕の水に手をひたすと、幸せになれると聞きました。

この龍の愛宕池の水は地下50mから湧き出る、霊峰・愛宕山の伏流水。一年を通して冷たい水が溢れんばかりに湧き出ているそうです。

観光客の旅の安全を守り、そして駅の守り神みたいです。

 

まとめ

今回初めてキモノフォレストをゆっくり見学してきました、朝と夜。

とても日本の美しさを感じられる場所です。

入場料も必要ありませんし、電車に乗らなくても見学できます。

昼間は行かなかったのですが、夜は連休中日もあってからかなりの人がライトアップを楽しんでいました。

これからもっと寒くなるので暖かくして楽しく見学したいものですね。

 

嵐電嵐山駅&キモノフォレスト 情報

嵐電嵐山駅

住所

  • 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20-2

料金

  • 一律 大人220円 こども110円
嵐電嵐山駅構内で開催なので、キモノフォレストも同じ場所です。

 

キモノフォレスト

住所

  • 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20-2 嵐山駅構内

見学

ライトアップ

  • 夕刻~21時00分(一部エリア 23時00分まで点灯)※冬季は変更有

 

刀剣乱舞-ONLINEコラボ

刀剣乱舞-ONLINEの作品は詳しくありませんが、私が行った時はコラボ中でした。

電車やキモノフォレストも刀剣乱舞-ONLINEとのコラボしていました。

電車とホームの表示のはわかったのですが・・・。

嵐山駅では刀剣男士がホームのアナウンスを担当などファンには楽しみですね。

(コラボ情報は2018年12月5日現在の事です)

刀剣乱舞-ONLINE スタンプラリー公式HP 終了しました。

 

 

関連グッズ(嵐電)

 

 

 

京都観光は一日二日ではできませんよね。

でもやっぱり一泊して少しでもゆっくり観光したいと思ったら私はじゃらんで予約いれます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です